今さら聞けない?Gmailの設定・・・ラベル編2

 

メールにラベルをつけてみよう

早速ラベルがどういうものなのか、確認するために実践してみましょう。

受信トレイにはラベルづけがされていないメールが届いています。

このなかの1通にラベルをつけてみましょう。

まずは対象となるメールを選択しましょう。チェックボックスにマークを入れます。

スクリーンショット 2014-05-04 10.22.46

メールを選択すると、上部のメニューがちょっと変わります。

右側のほうにラベルのアイコンがあるんですよね。

ふだ、というかラベルの形をしているのですぐにわかると思います。

スクリーンショット 2014-05-04 10.25.25

ここをクリックするとメニューが現れます。

スクリーンショット 2014-05-04 10.26.30

ソーシャル、プロモーション、新着、フォーラムというもともと用意されている

ラベルがありますが。

そうですね。今回ラベル名は「その1」というものにしてみましょうか。

「新規作成」をクリックしましょう。

スクリーンショット 2014-05-04 10.26.43

「新しいラベル」という別ウィンドウが立ち上がります。

スクリーンショット 2014-05-04 10.26.51

「新しいラベル名を入力して下さい:」とあるので「その1」と入力してみました。

スクリーンショット 2014-05-04 10.27.13

「作成」ボタンを押すとメールの件名の左側に「その1」というグレーバックで黒文字の

マークがついたと思います。

スクリーンショット 2014-05-04 10.35.01

これがラベルなんですね。

また、画面をよく見ると左側に「その1」というものが追加されていますね。

はい、これでラベルの作成はうまく行きました!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ