Mac OS X のキーボードショートカット その1

 

Mac OS X のキーボードショートカットもチェックしておきましょう

Windowsのキーボードショートカット記事から日が空いていますが。

これには事情がございまして。

まあ、たいしたことではなく、書いていた記事が全部飛んじゃった、ってだけです。

ははは・・・・・・。

しかも書きかけの状態で投稿したこともあったし・・・・・・。

ようやく精神的に立ち直ったので、もう1回書きます。

そうそう、Mac OS X のキーボードショートカットって

Windowsのキーボードショートカットに慣れている人であれば、

案外すんなり移行できますよ。

 

修飾キーのアイコンって??

しかし、たまにわからなくなるのが修飾キーのアイコンなんですよ・・・・・・。

覚えてしまえばカンタンなんですがね。

最初は戸惑う事間違いなし!!

そこでキーボードショートカットの前にこの修飾キーを覚えてしまいしょう。

では、まいりましょう~!

 

⌘:command

「コマンド」です。

osx02

以前のMacではりんごマークも載っていましたね。

りんごマークは、スティーブ・ジョブズが自社ロゴの濫用だ、って発言したことで

キーボードから去りました。

この⌘マークはスウェーデンの道路標識のものだそうで。

意味は「史跡」なんだとか。

Windows的に言うと、Windowsキーだったり、CTRLキーだったりする役回りです。

 

⇧:shift

「シフト」です。

osx03

これはWindowsにもあるのでご存じですね。

記号もWindowsPCと同じだからこれは戸惑わない。

役割もWindowsとおんなじ感じで。

 

⇪ :capslock

「キャプスロック」です。

osx04

これもWindowsにありますね。

が。

問題は記号ですよ。

ぱっと見、シフトかな?と思うのですが違うんですね。

シフトの下、と覚えるとわかりやすいですね。

記号的にも、物理的なキー位置も。

 

⎋: esc

「エスケープ」ですね。

osx05

Windowsと同様に、キャンセル的な意味合いがあります。

で、これがまた記号的にわからない・・・・・・。

輪っかからエスケープしている様子、と覚えてはいますが。

 

⇆:tab

「タブ」です。

osx06

Windowsと同様、次のコントロールに移動するときなどに使います。

記号もWindowsと同じっぽい。

 

⌥:Option

「オプション」です。

osx07

WindowsではAltキー的役割ですね。

この記号は案外覚えやすいです。

道が分岐してるんですよね、上と下に。

オプション、なので選択肢とか岐路とかで覚えています。

 

⌃:Control

「コントロール」です。

osx08

WindowsのCtrlと似てますが、Macには⌘のコマンドキーもあります。

この記号が問題だったんですよ!

てっきりべき算で使うの記号のキャレット「^」かと思いまして。

マニュアルに書いてるとおりにしても動かないぞ?なんて思っていた時期がありました。

なつかしい。

 

今回は修飾キーのみ

いやあ、また長くなった。

次回はショートカットいきます。

まあ、かるくやるつもりですのでおつきあいください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ