Windowsのキーボードショートカット その4

・今回はWindows ロゴ キー中心

Windows ロゴ キーを使用したキーボードショートカットを中心に紹介して行きます。

でも、ジブン家の環境ってMacなんですよね。

下に書いた通りにならないのが大半なんですよ。

そこはなにとぞご容赦を。

win-key-win

Windows ロゴ キー

[スタート] メニュー

おなじみですね。

 

Windows ロゴ + A キー

ユーザー補助オプションを起動する (インストールされている場合)

ユーザー補助、ジブンは今のことろ使わないですがこれも覚えておこう。

 

Windows ロゴ + C キー

コントロール パネルを開く

これいいな!

でもジブン家の環境では出来ないんですよ・・・・・・。

 

Windows ロゴ + D キー

開いているウィンドウをすべて最小化してデスクトップを表示する

これにもお世話になりますね。

一気に最小化できて、いい感じです。

 

Windows ロゴ + E キー

エクスプローラー

これ、案外知らない人多いです。

人にPC操作教えるときに試してみてください。

このショートカットキーを知らない人は大概びっくりしますよ。

あっという間にエクスプローラーが起動するんだもん。

 

Windows ロゴ + F キー

ファイルまたはフォルダーを検索する

検索コンパニオンまわりは何とかならんかなあとは思いますが・・・・・・・。

 

Windows ロゴ + I キー

[マウスのプロパティ] ダイアログ ボックスを開く

これもジブン家で再現できないです。

 

Windows ロゴ + K キー

[キーボードのプロパティ] ダイアログ ボックスを開く

これもジブン家では・・・・・・。

 

Windows ロゴ + L キー

コンピューターをロックする (Ctrl + Alt + Del キーは使用しない)

これは職場でよく使います。

コンプライアンス上、離席時には画面ロック、なんて言われているので。

 

Windows ロゴ + M キー

ウィンドウをすべて最小化する

Windows ロゴ + D キーのほうを使うなあ・・・・・・・。

 

Windows ロゴ + P キー

プリント マネージャーを起動する

 

Windows ロゴ + R キー

[ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックス

しょっちゅう使っております。

 

Windows ロゴ + S キー

CapsLock キーのオンとオフを切り替える

あ、これは知らなかった・・・・・・。

 

Windows ロゴ + V キー

クリップボードを起動する

 

Windows ロゴ + Space キー

Microsoft IntelliType ショートカット キーの一覧を表示する

持ってない人は関係ありませんね。

 

Windows ロゴ + Tab キー

タスク バー ボタンを切り替える

うんうん。よく使っています。

 

Windows ロゴ + F1 キー

ヘルプ

Windows ロゴ を押さなくてもいいのでしょうけれどもね。

 

Windows ロゴ + Break キー

[システム プロパティ] ダイアログ ボックス

 

アプリケーション キー

選択したアイテムのショートカット メニューを表示する

案外、これ便利です。

 

右 Shift キーを 8 秒間押したままにする

フィルター キー機能のオンとオフを切り替える

 

左 Alt キー + 左 Shift キー + NumLock キー

マウス キー機能のオンとオフを切り替える

 

左 Alt キー + 左 Shift キー + PrintScreen キー

ハイ コントラストのオンとオフを切り替える

 

とまあ、Windowsのショートカットキーを取り上げてきました。

冒頭でも書いた通り、ジブンはMacユーザなんですよね。

動作確認の出来ないキーボードショートカットもありましたが、

よく使うのはおさえたつもりです。

エクセルなどのアプリケーション個別のものは取り上げていません。

大概、今までに上げてきたキーボードショートカットキーで切り抜けられるハズです。

はりきって参りましょう!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ